--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/22

ジェネリック

ロッタが耳を痒がるので病院へ行ってきました。

何しろうちのお嬢さん、点耳薬と綿棒が嫌いで逃げ回るので
家では耳の奥の方までは綺麗に出来ないのです^^;

sak1.jpg

お耳そうじのついでに
狂犬病予防注射とフィラリアの検査もしてきました。

家に帰って寛ぎ中のロッタにお耳の薬を見せると・・・

sak2.jpg

        

sak3.jpg

あからさまに嫌な顔をします 

sak4.jpg

やれやれ。
どんだけ点耳薬が嫌いなのか。困ったもんだ^^;


そして今日処方された、もう1つのお薬

sak5.jpg

フィラリア予防薬のチュアブルです^^

あれ? これが? と思った方、誰かいますか?・・・・・私、その1人です^^;


ロッタが今の病院の前
昨年6月まで通っていた病院で出されていた薬はカルドメック チュアブルP。
それしか与えたことが無かったので、他に種類が色々あることを知りませんでした(恥)


今回のチュアブルはイベルメックDSP-272     ボーン型でかわいいです^^

sak6-2.jpg

イベルメックはジェネリックです。

お薬に詳しい方がたくさんいらっしゃると思いますが・・・
フィラリア予防薬の種類など、私のように知らなかった人のために書きますね。

-----------------------------------------------------------------------
カルドメックとイベルメックは効果は同じ。
大きな違いは

カルドメック  アメリカ産牛肉を使用して国外生産。
イベルメック  生産履歴が明確な日本産牛肉を使用して国内生産。

イベルメックはジェネリックのため一般的にカルドメックより価格が安いor同じくらい。

------------------------------------------------------------------------
だったら、安全面でも価格面でもイベルメックの方がイイじゃん♪・・・と思った私。

因みにロッタが行ってる病院は1つ¥2500 ×7ヶ月分
ただし獣医は自由診療のため、同じお薬でもお値段は病院によって違うとのこと。
だいたいLLサイズ(体重 22.7~45.3㎏)で¥2500~¥4000くらいだそうですが・・・さて?

前の病院はカルドメックで¥2700。しかも8ヶ月分。
それに、お肉ちゃんタイプも錠剤も同じ価格だったんですよぉー!



ジェネリック・参考までに ↓ (個人輸入できる種類は別)

パナメクチンチュアブルP

イベルメックDSP

イベルメックPI

エコハートチュアブル(錠剤)


見慣れないチュアブルに一瞬????だったけれど、これで納得した私です。
フィラリアのお薬は毎年ですもんね!



スポンサーサイト
Profile

ロッタmama  


Author / ロッタmama  
Labrador Retriever / Lotta


What's New
Current Moon
ロッタちゃんのお店
Category
link * Wanko blog *
Blog Archive
Instagram
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。