--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/03

健康について

今回、文章が長いです。

水曜からロッタは左後ろ足が痛むようで、かばうように不自然な歩き方をするようになりました。
1日様子を見ましたが変わらず。
どちらにしろワクチンを打ちに行かなければならなかったので、昨日病院へ行って来ました。

触診の結果、股関節ではないと思うとのこと。
足裏や爪にも原因が見当たらず。
人間でいう捻挫に似たものかもしれないということで3~4日様子見となりました。
ちょうどワクチンの成分に痛み止め効果があるものが含まれているらしく
その成分を少し多くして注射してもらいました。
今日はまだ少しギコチない歩き方ですが、良くなってきたようなのでホっとしています^^

足が痛いのに、抱きかかえて運んであげることが出来ない自分が情けなかった。
そのせいで病院に行くための車の乗り降りでジャンプさせてまた足に負担をかけてしまう。
足が痛いから・・・・トイレで屈むのも足をプルプルさせていた。

何とも言えない気持ちになった。

それと、いつか書こうと思っていたこと。
実は昨年の9月~10月頃とても体調の悪かった私。
年齢的に女性がかかりやすい病? もしや入院?
そうなって初めて自分の健康について考えた。←(薬1ヶ月で治りました)
もし、自分が入院したら・・・
もし、自分に何かあったら・・・

誰がロッタの面倒を見るんだろう?(パパでしょう)
おやつも、遊びも、服だって・・・(本犬は裸んぼ希望)

ロッタが健康でさえいればそれでいいと思っていたけれど
自分も健康でいないと
してあげたいことがしてあげられない・・・と、ハっとしました。
(今まで病気らしい病気をしたことがないので考えもしませんでした)

基本的には体力も腕力もある私^^
それでも約30kgは、何とか持ち上げて安定感なく数歩あるくのがやっと^^;
(安定感が無いのでロッタは私の抱っこをとっても嫌がります)

   2012-03-02anyo.jpg

ロッタが足が痛いとき、体調が悪いとき・・・
ず~っと先、おばぁちゃんになってヨボヨボになったとき・・
必要なときはいつでも楽々抱っこしてあげたい。

そうなるにはもっと腕力・足・腰を鍛えなくっちゃですね(笑)
黒い大きな娘のために頑張ります^^ 

元より日々楽しく過ごすには
人もワンもお互いが健康でいることがベストなんですよね。

そんなことを強く思ったここ数日です。
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
わかるよー。わたしもここ数年、病院通いが続いてほんと先の事が不安になる時があったよ。
ヘルニア持ちで、るなを持ち上げる事が出来んから、車の乗降もめっちゃ工夫して…
今は大丈夫だけど、ロッタちゃんみたく調子が悪い時や、高齢になった時はコレ!ってのがあるんよ~今度言うから参考にして!
ただやっぱ持ち上げる事ができないのは悩みの種(/ _ ; )
ワタシも腰、鍛えなアカンーー
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
きっとこれから年重ねると股関節の問題も出てくるかもしれないけど、まだ若いロッタちゃん、とりあえずは股関節じゃなくってよかったよぉ!
ほんと股関節は長い長いお付き合いになるから、くぅはすごい脚を気を付けてても、それに自分の勉強不足や反省する事、多々だよぉ。
離せない子たちだから、やっぱり管理が必要だし
一緒に楽しむつもりが、人間が楽しみたいだけにならないように・・・
いつもそれを自問自答するようにしてる。
とは言っても、反省する事多々。

捻挫だったのかな。でも捻挫はよく聞くね。普通にぴょんって飛んでいつも通りの道やら段でも、そん時のタイミング?人間で一緒でなるもんね。
早くよくなりますように。

うん、私も普段はすっかり忘れてしまっているけど
体調くずした時に、健康でいられるありがたみを感じた。
欲しいものや行きたいとこや、あれこれあっても
やっぱり健康には変えられないね!

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re. 鍵コメCさん

はいっ。腕力・足・腰鍛えましょ♪

色々ありがとうございます。
また連絡しますね^^
Re. ルナんさん

ルナんさん、いつも明るく元気だから
以前に話しを聞くまで想像つかなかったけど、いろいろ大変だったね。
ヘルニア・・・。腰、無理しないようにね。
ロッタもルナちゃんも、持ち上げるのには気合と腕力がいるよね^^;

>コレ!ってのがあるんよ~
いい方法があるのね?^^ 車の乗り降りの工夫も含めて
今度あったときにぜひ教えて♪
よろしくね~^^
Re. 鍵コメ Hさん

いつも、気にかけていただいてありがとうございます。
ほっこりします^^

そっか・そっか♪ そういう手もありますね!
こちらから、あらためてコメントしますね^^
Re. yuukiさん

うん。股関節だとゴリゴリするから・・・って言われて様子見で
今は良くなったように見える・・ような・・まだ変なような?
ちょうど雨つづきだから、もう少し大人しくさせておきます。
ありがとう^^

くぅちゃんも、脚のこといろいろ気をつけてるんだよね。
自分が勉強していれば軽減できることもあるわけで・・・
頭でわかっていながらも、つい・つい・・
それを怠る自分が嫌になることがあるよね^^;

愛する者の健康を考えるなら自分も健康でいなきゃダメなのよね。
お互い元気いっぱい頑張ろうね^^/
Re. 鍵コメ2人目のCさん

いろいろありがとうございます^^
ロッタ、今は後ろ左足、大丈夫そう・・なような・・そうでもないような・・。
みたいな感じでもう少し大事をとって無理させないでおきます。
例の病院、一度行ってみようかな。

ママさんの気持ちとっても伝わってきました。
またあらためて、こちらからコメントさせて下さいね^^
Re. 鍵コメ2人目のHさん

いつも気にかけてくれてありがとう。
とりあえず、今は普通っぽく歩いてるような・・・まだ少し変なような・・。

セカンドオピニオン。
もしまた変なようだったら
股関節や脚のことで有名な市内の某病院へ行ってみようと思います。

またあらためてこちらから、コメントしますね^^
P.S 例のサプリも続けていますよ♪
No title
どもども、ちょこりんです♪

ロッタちゃん、その後どうですか?
ただの筋違いとか、一時的なものだといいけど。
トリは後ろ右脚の関節が弱いです。
三歳になる前から時々びっこをひいたりして心配でした。
今はサプリのおかげだと思うんだけど、かなり走り回っても大丈夫になりました。
でも、これから加齢とともに筋肉も衰えていくだろうし、どうやったらトリも快適に老後を過ごせるか考えることばかりです。
みんなの知恵や知識を分けてもらってがんばろうね、お互い。

私自身もここ数年なんやかんやとあります。
今年から嫌だけど人間ドックを受けることに決めました。
自分のためと言うより、トリのため。
考えたくないけど、トリより長生きしなきゃならないし、しかも健康体でいないといけないし。
ても、トリのため、って思うといろんなことが我慢できるからありがたいかな。
人間のメンテについても、情報交換しましょう!
ってか、おせーて(笑)。
↑のルナんさんの、私も教えてもらお!

今度はゆっくりオシャベリできるように会いましょう♪
楽しい春を満喫しよ~(*^^*)
Re. ちょこりんsan

今は浮かせてた脚を地につけて歩いてる。
まだ微妙にかばいながら歩いてるかな?治ったかな?みたいな感じ。
心配ありがとう。

そっか~トリちゃんも。
こういうのも年齢とともに回復も遅くなるし弱いところに出やすくなるんだろうね。
私も今回はじめて癌検診までしたよ。・・・お年頃なのよね(笑)
↑ルナんさんのアイデアも教えてもらって
ワンのことはもちろん人のメンテも情報交換しよ。

雪の隔たりもなくなってきただろうし
そろそろ会いたいね^^ どこ行こうか♪
No title
ロッタちゃん、まだ微妙?
話せないから、余計に心配だよね。。。

なんか・・・
ワンもヒトもだんだんなにかしら出てくるし・・・(笑)
笑い事じゃないけど、
ホント、みんなが元気であることが一番大切だよね。

最近、ちゃんと歩けなくなった時のことを考えて
バギー(ラブの場合台車かな???)をチラホラみてるんだけど・・・
って、探し始めると飛び跳ねて走り回ってるウチのお嬢。。。汗

健康第一だね♪
No title
ロッタちゃん、足大丈夫ですか?

だんだん、年齢重ねると人も犬も体の事気になりますね^^;

モカもちょっとした足の上げ方とかで「キャン」って啼くので
ドキッとします。
伏せてる時も必ず方足曲げてるし^^;
病院で相談しましたが、様子みましょう・・・って事で
現在にいたってます^^;

いつまでも元気でいられることが一番幸せな事だと
姑見てるとつくづく思います。

お互いって言ってもママさんはずっと若いので
私と比べちゃ~いかんが^^;可愛い黒い仔のために
元気でいようね♪



Re. MARYAさん

ロッタの脚、微妙なような大丈夫なような・・・
無理させず軽めにお散歩してます^^
もしかしたら左後ろ脚は弱いのかもしれない。

> ワンもヒトもだんだんなにかしら出てくるし・・・(笑)
人も・・・ほんとにね^^; お年頃だよね(笑)

もしワンの足腰が弱ったり、病気になったりしたら
出来る限りのことはしてあげたい。
そうならないことを願う。
まずは健康第一♪ それに限る!^^
Re. shrimpさん

ご心配ありがとうございます。
今は無理させず軽めにお散歩して様子を見てます^^

モカちゃんも脚、気になることがあるんですね。
ロッタも病院で「様子見」と言われますが
様子見と言われるとホっとするような、スッキリしないような・・・。
ちゃんと歩けるならヨシですね^^

いくつになっても気持ちは20代、身体も20代でいたいねー(笑)
はい^^ お互い元気で頑張りましょう♪

管理者のみに表示
Profile

ロッタmama  


Author / ロッタmama  
Labrador Retriever / Lotta


What's New
Current Moon
ロッタちゃんのお店
Category
link * Wanko blog *
Blog Archive
Instagram
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。