--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/05/07

歯が薄紫色

4月末、ロッタの切歯1本が薄紫色に変色していることに気がついた

sizui01.jpg

毎日欠かさずチェックをしていれば、もっと早く気がつけたのに・・・
ときどきしかチェックしていなかった自分に反省

犬の歯の図。 ** 図・その他は、こちらのサイトを参照 **

sizui3.jpg

ネットで調べた結果(推測)では歯髄炎かも?? ということまでしかわからず。
原因は硬い物を噛んだことによるものと書いてある。(硬いおもちゃ・アキレス・ひづめ・ナイラボーンなど)

sizui02.jpg

すぐに、かかりつけの獣医さんに診てもらいましたが
「歯髄炎??・・・かもしれない」としか言えないとのこと。

歯のことは、専門の病院・先生でないと詳細がわからないらしい。
かかりつけの病院で出来ることは、「このまま経過観察して酷くなったら抜糸」しかないそうです。
ロッタ地方では近隣の県を合わせても、専門的に診れるのは1病院のみ。

幸い?近くはないがそう遠くない距離なので、即行きました!
専門医に診てもらい説明を受けました。
まず、
原因は硬い物を噛んだことではなくて、なんらかの衝撃によるもの。
同じ症状に見えても
切歯・犬歯は→ 衝撃によるもの。
その他、奥の方の歯→ 硬い物を噛んだことによるもの。

なんらかの衝撃とは・・
どこかにぶつかる・ディスクをやる・ボールを獲りにいったときに歯が石にあたった、
その他に多いパターンは、犬同士がお口であむあむしてジャレたりするときに
他のコの犬歯がコツンと当たると当たりところによってなるそうです。

今現在のロッタの歯の詳しい状態はレントゲンを撮ってからでないとわからないそうですが
今の状態でも痛みがあるのだそうです。
いつ頃、原因となる衝撃を受けたのかもレントゲン後でないとわからない。
2~3年前の場合もあれば、数ヶ月前のこともある。
ただし、最初の方は歯の色が薄紫色ではなくて赤いそうです。(私は赤っぽいときには気付いていない・・)
状態によって歯の色は
赤 → ピンクや薄紫 → グレーっぽくなったり黒っぽくなったり、だんだん色がくすんでいくのだそう。

歯髄炎といっても状態はピンキリで、軽いものから壊死状態に近いものまであり
軽いものであれば、歯に穴を開けて髄を取り除いてから、また穴を埋めて歯を残す施術が可能。
(専門の病院でしか出来ない)
酷い状態であれば、抜糸。
(抜糸は専門病院でなくとも可能)

診察室でビビリまくるロッタの様子を見て先生が
このコは怖がりだから麻酔なしではレントゲンは無理だろうと判断^^;
レントゲンだけのための麻酔、施術のための麻酔、・・・と日にちを別にして2回麻酔をするのは
体への負担はもちろんストレスもかかるので麻酔は1回で済ませましょうとのこと。

専門の病院だけあって県外からも来られる方も多いので
いちばん早い手術の予約で1ヶ月先。
麻酔を打つことを考えて事前準備として今月末に血液検査。
来月1週目に麻酔・レントゲン、そして結果によって歯を残すのか抜糸するのか施術してもらう予定。

--------------------------------------
かかりつけの病院の先生としては
切歯を1本抜いても、支障はまずないし抜糸だけなら手術時間も短いしすぐ出来る。
それ以外の施術をするとして
ロッタはショードッグではないし、ただでさえ怖がりなのに施術時間も長くなるし
体への負担もストレスも大きくなるのではないかとのこと。
その他、もちろん抜糸するだけの場合と、別の施術をする場合は費用面でも違ってくる。
その意見には一理あるし納得する部分も多い。
だけど、私的には
状態が悪くなるまで放置しておくのは抵抗があるので、そうなってから抜糸というのは・・・。
抜糸だけするにしても、麻酔は必要なわけだから。
皆さんならどうされますか?
--------------------------------------

抜糸するのか、歯を残すのか、抜糸しか選択できない状態か
いずれにしても、専門医の先生に説明を聞いて納得できたのは良かったと思っています。

病院も先生もとても感じが良かったです^^ → 千村どうぶつ病院

ただでさえ、アレルギー・腎臓機能とかいろいろあるのに次から次へと・・・^^;
ま、そうは言っても
一緒に遊んでくれてる人は特によくわかると思いますが

ロッタ・・・超元気です!!
Comment
No title
本当続くときは、、、だねーー;

先日は↓と↓↓のおキャンプありがとう♪
総勢8ラブとおキャンプは初めてでどうなるかと思ったり(笑)
でも色々工夫すればどうにかなるもんだね~^^
と~っても楽しかったぁ♪
バニーが事前に体調いまいちだったりしたけど、、、
みんなと仲良く遊べたことが何より嬉しかった~^^**


千村動物病院、そう遠くなくてよかったわ~
お友達もお世話になったけどしっかり治療してもらったって!
ロッタちゃんへの負担やストレスが最小限での治療ができますように!
No title
なかなか、毎日口や体のチェックしないなぁ。

小さなころはしてたけど、だんだんしなくなっちゃってるわ。

めめ、暴れん坊だからいろいろぶつけてもけろっとしてるし、気にならないけど、歯が薄紫になってるかも?です。

麻酔とかレントゲンとか、抜歯とかいろいろするとなると大変だね。
抜かずにすむといいね。

キャンプでは、お世話になりました。おいしいお肉やいかなどなど、ごちそうさまでした♪
No title
ロッタママすごいなぁ♪毎回感心します~!

ロッタちゃん、
写真ではキレーな歯にしか見えなんすけど(@´Д`@)φ
クウガの歯は
切歯も犬歯も途中でカッキーンと折れちゃってます。
犬歯なんて真ん中より歯茎に近いとこで折れちゃってるから
冷たい水飲んだとき、しみないかなぁ?って思って
獣医さんにみてもらったら
コンコンコンって犬歯をたたくんですね、
そこでビクビクビクってなったら痛いってことなんですって
説明されて(なんて単純な^^;)
ビクってなる様子もわからないほど、先生や看護婦さんに
しっぽバンバンフリフリで
結局「う~ん、、、だいじょうぶでしょ^^」って。。。
今でも「ほんまにだいじょぶか???」って半信半疑で生活してます。
やっぱりちゃんと見てもらった方がいいかなぁ。。。
たしかに状態が悪くなってから抜糸は抵抗ありますよね、
う~ん、難しい選択だあ。
No title
キャンプの記事も読ませていただきました♪ お友達と一緒で、とっても楽しそうだね。ワンズもやっぱ野生に放たれると、元気になる? でも、普段はお家でまったりだから、遊び過ぎちゃって、疲れがでるのもわかる♪ 人間も一緒だよねぇ。
ロッタちゃん、犬歯が調子悪いのね。私以前、歯科で働いてたからこの先生の言ってる状況って、人間も犬も一緒なんだぁ、って思っちゃった。今の状態でロッタちゃんに痛みがあるんだったら、私だったら抜いてもらっちゃうかも。 このままにしておいて、(人間だと)しばらくそのままだと、痛みがなくなる(←完全に歯髄が死んじゃう)かもしれないけど、中で死んでしまったものが残ってるってことは、いずれそれが腐ってきてしまう事もかんがえられるよね。そうすると今度は膿みがたまってしまってまた違う痛みが出たりだとか、そんな心配もでるんじゃないかって思っちゃうの。先生の見解はどうだったかな。でも、いずれにしても、麻酔をかけないといけないってのは、そっちの方が心配だね。痛みがあるんだったら、食べるのには苦にならないのかな。ぐらぐらしたりとかは、なさそうなのかな。犬ってさ、いつお思うんだけど、言葉で伝えてくれることがないから(当たり前か)こっちが常にみててあげないといけないね。私も後で観察してみよ~っと。
No title
ロッタmamaさん、こんばんは。
うちはなかなか口を開けてくれないので歯磨きもしたことないし、
口の中のチェックも定期的にはしていないんです~><
お写真で見る限り、真っ白で綺麗な歯のように見えるけど
色が変わってるんですね。もしかしたらうちもそういう歯あるかも・・・・・。
うちは前歯と犬歯が折れています。(気がついたら折れてたの・・・涙)
菌が入ると顔が腫れたりして大変なことになると聞いたことがあったので病院で見てもらいましたが、
今すぐに抜歯するほどでも・・と言われたのでそのままにしています。 
個人的には不安要素を放置しておくのはとても嫌なので
もし今後腫れたりするようなことがあれば抜歯すると思います。。。
なのでロッタmamaさんの気持ちは良くわかりますよ~。。
麻酔は極力1回に済ませたいもんね。
歯髄炎っていうのがわかってるのであれば、レントゲン=抜歯かなぁ。。。って思うけど、
いずれにせよ、ロッタちゃんの事を一番わかっているmamaさんが出した答えが
ベストアンサーだと思います!どんな答えでも応援しますよ~!
Re. Cocoa Mummyさん

おキャンプお疲れさまでした&ありがとう(*´∀`)
マミー、腰は大丈夫??無理しないでね。
バニちゃん! ほんと良かった!!
みんなと仲良く遊べたね♪♪

ロッタの歯、レントゲンを撮ってみないと
歯を残せるのか抜糸なのか、どうするかはその時にならないと
まだ決めかねるけど、しっかりした病院なので安心して任せられそうです。
Re. memeママさん

ほんとそう。小さい頃はもっとチェックしてたのに。
私は特にロッタのアレルギーが出てからは
皮膚被毛ばかりに気をとられてしまってたわ^^;
めめ・・暴れん坊かな?(笑)
鉄砲玉(爆)なところはあるけどww暴れん坊ではないでしょ(´艸`)
歯は結構みんな折れたり欠けたり抜いたりしてるみたいだよね。
ロッタの歯、残せるといいな・・と思っているけど
抜いた方が負担が少ないのかな、、、レントゲンの結果次第です。

キャンプ、こちらこそありがとう(*´∀`)
Re. う~のちゃん

歯の変色、写真より生で見ると変色がもっとわかるよ。
そっか~ クウガくん歯が折れちゃってるんだね。
(GFのスパちゃんも欠けてると聞いたヨ。)
歯になんらかの問題がある場合、そこで止まる場合もあるし
根っこの方が壊死する場合もあるし。
今回うちの場合は通える範囲に専門病院があったのですぐ診てもらったけど
もし病院が遠かったら、今後の治療も考えてすぐに行動出来たかどうかは・・。
もし、関西方面でそう遠くないところに専門病院があるなら
気になるなら一度診てもらうのもいいと思うよ。
歯のことは普通の獣医さんではわからないことも多いから。
治療するか経過観察するのかを決めるのは診てもらった後でいいしね!
Re. FUKUさん

キャンプ楽しかったよ~(*´∀`)
お天気にも恵まれて最高でした!!

FUKUさん、歯科でお仕事してたのね!話が早い!
うん、最終的に抜糸するのか歯を残すのかはレントゲン撮ってみて
根幹? や歯の周りの筋肉組織の状態などによって決めます。
歯を残せるなら残してあげたいとも思うし・・・。
麻酔は、単に抜糸するだけでも必要だから避けては通れないよね^^;
とりあえず1回の麻酔で出来る範囲の治療は全部やってもらうつもり。
変色した切歯以外のチェックと歯石の除去もしてもらう予定だし
歯とは別件で経過観察となっている内股のイボ。
前に切除したイボが血管肉腫だったから
私としては気がかりなので切除したいけど
もしイボが良性かもしれないのにそれだけのために麻酔をしてまで・・・
とひっかかっているので歯の治療で麻酔を打ったときに一緒に切除できないか
も聞いてみるつもりでいるよ。

チョコくんとレモたんも、歯のチェックしてみてね~(*´∀`)
Re. AKIさん

お口、スムーズには開けてくれないよね~!(笑)ロッタもそう(´艸`)
歯の変色、写真より生の方が色の違いがわかるよ。
ノエたん、歯が折れてるのね。
でも歯が折れても折れ方によってそのままで問題ない場合も多々あるから。
私、気がかりなことがあるとそればっかり考えてしまうので
今回すぐに専門医に行きましたが、その病院が通える範囲の距離にあったことは大きいです。
もし1泊がかりで行く距離だったら?・・・もう少し様子見したかも。

ロッタも6歳(ノエたんも♪)、今まで家でちゃんと歯のケアをしてこなくて
家でたま~~に人用の歯石とりでガリガリ歯石をとったりしたけど全部はとりきれないし^^;
変色した歯の一件がなくても一度病院で歯石除去をして欲しいと思っていたの。
そのうちそのうち・・と思いながら放置してきてましたが・・(苦笑)。
だから今度麻酔したときは、他の歯の歯石除去もしてもらいます。
問題の歯は、抜糸か歯を残すか・・それはレントゲンの結果次第。
ノエたんの歯もこのまま何事もないといいね^^
No title
ウチも改めて、家帰ってルナの前歯を見たよっ
最初発見した頃とあんまり変わってないけど、でもやっぱ痛々しい色やもんね(TT)

ウチも、原因はわからんけど、これ以上酷くならないように
前歯で何かを強くひっぱらせたりせぇへんように気は付けてるつもり・・
だけど、そうこっちが思ったように行かへんもんなぁ。
けど、毎日、とまでは行かなくても、気をつけて見るようにせんとアカんわ。

ロッタちゃん、抜歯にならんかったらええね(祈)
Re. ルナんさん

ルナの前歯も少し色が変わってたね!
歯が折れたり変色したり、抜いたり・・・
こうしてあらためて聞いてみると結構みんなやってるね。
近いお友達の中ではあんまり酷いコいないけど
ネットで検索すると、症状もさまざま。
でもさ、自由に遊んでる最中に転んだり衝撃受けたりするのは
はっきり言って防ぎようがないよね。
後は、いかに飼主が早く気付くか。←これがいちばんネックだったりする(汗)

ルナの歯、発見したときと変わらないようであれば様子見でいいと思う。
歯を抜いてるコ、わりといるから抜糸って大したことないんだろうか・・・
でも出来ることなら歯を残してあげたいなぁ^^;;
No title
ウチのパリは前臼歯の奥の1番大切な歯を2本抜きました。
頬が腫れてるのに気付いて中を見たら縦割れだったので最初はかかりつけの病院で見て貰い、そのまま割れた小さいほうだけ抜いたけど、その病院で
「全部抜くのは顎の骨を砕いてしまう場合もある。歯髄が出たままなので残りは悪くなってからでも良いよ。」
と、言われて動物歯科で検索して東京の病院にメール相談で写真添付して話し合いを重ねて、抜歯しました。
悪くなるまで待つ。
事が出来なくて探しました。
手術の時間は1時間半程だったようです。
それから1か月半後、また反対の前臼歯が縦割れ...
で、温存は腫れも痛みも出るって聞いたので、そのまま東京の病院予約して抜いてもらいました。
悪くなって体力が落ちてからよりは元気で体力があるうちに抜いた方が回復も早いと思ったからです。
今の本犬元気ですよ♪
Re. アンパリママsan

前にツイで歯科医のこと聞いたときも、ありがとね!感謝。
パリちゃんは2本抜いたのね。
頬が腫れてたなんて、ほんと痛かっただろうね(>_<)
アンパリママちゃんもその時は心配だったね。

私も「悪くなるまで待つ」は出来ないナ・・・。
うちが行った病院の先生からも手術は1時間~1時間半くらいと言われたよ。
今月末に血液検査して、問題なければ来月1週目に施術してもらう予定。
問題の歯以外も、歯石や歯周病のチェックを全部してもらう。
動物専門の歯科医って、全国的にもほんっっっと少ないね。
何はともあれ、通える(行ける)距離に病院があって良かった。

管理者のみに表示
Profile

ロッタmama  


Author / ロッタmama  
Labrador Retriever / Lotta


What's New
Current Moon
ロッタちゃんのお店
Category
link * Wanko blog *
Blog Archive
Instagram
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。